Service

ソリューションメニューソリューションメニュー

企業がLGBT・性的マイノリティと向き合うには、下記の3つのステップを進めていくことが重要です。
弊社は、ダイバーシティ推進活動からマーケティング活動まで、ワンストップにサポートが可能です。

ソリューションメニュー
divercity phase
inclusion phase
innovation phase
LGBT研修メニュー
■ 実地研修「数字で分かるLGBT研修」
LGBT総合研究所の調査データをベースに、数字で分かりやすく解説するLGBT研修です。経営者向け、人事・管理職向け、新入社員向けなど、対象者別に対応可能です。
■ 動画研修「動画で分かるLGBT研修」
大人数向けの研修に最適です。全社員・全国の拠点へ均一な研修機会を提供可能。性のあり方、LGBT、セクハラ防止に関する注意喚起に絞った10分程度の動画研修です。
■ 啓発ブック
LGBT・性的マイノリティを知り、定着を図るために、実地研修との併用を推奨します。汎用性のあるものに限らず、貴社の事業領域に即した内容にカスタマイズも可能です。
LGBT調査メニュー
■ LGBT定量調査(独自調査パネル)
LGBT総合研究所は、国内初の当事者定量調査パネルを構築・保有しています。スクリーニング調査にかかるコストと時間を減らし、すぐに調査実施が可能です。
■ LGBT定性調査(F.G.I/D.I.など)
L/G/B/Tのそれぞれの当事者をリクルーティングし、貴社の提供商品やサービスの現状ステータスを把握し、新たな機会領域や提供価値の発見、商品開発に繋げます。
■ LGBT覆面調査
実際にL/G/B/Tの当事者研究員が貴社のサービスを体験。チェック項目ごとにサービスの再評価と改善点の洗い出しを行い、顧客満足度の向上に繋げます。
LGBTマーケティングメニュー
■ LGBTプロモーション
LGBTをターゲット化せず、市場のイノベーター層・インフルエンサーとして捉え、貴社の商品・サービスを効率的にプロモート。LGBT総合研究所独自のメソッドです。
■ 商品開発・表現開発
LGBTをエクストリームユーザーとして捉え、当事者の感性を活かした商品開発や表現開発。従来の性年代に捉われない、全く新しい発想のイノベーション創発プログラムです。
■ 事業開発コンサルティング
独自の調査データは勿論、日本や海外の企業事例、コミュニティ動向の情報収集・分析を含め蓄積した地検から、貴社ビジネスにおける機会領域の発見や事業開発をサポートします。
ソリューションメニュー
divercity phase
ソリューションメニュー
inclusion phase
ソリューションメニュー
innovation phase

package1ダイバーシティ推進プログラム

貴社のブランド価値/顧客満足度(CS)向上に繋げるプロジェクト運営。
社内(従業員向け)のみならず、社外(顧客向け)のCS向上を最終ゴールとしてプロジェクトを開始。
貴社と顧客のあらゆる接点の見直しを、当事者を巻き込みながら進めていきます。

package1

ダイバーシティ推進プログラム

貴社のブランド価値/顧客満足度(CS)向上に繋げるプロジェクト運営。
社内(従業員向け)のみならず、社外(顧客向け)のCS向上を最終ゴールとしてプロジェクトを開始。
貴社と顧客のあらゆる接点の見直しを、当事者を巻き込みながら進めていきます。

ダイバーシティ推進プログラム
ダイバーシティ推進プログラム

package2マーケティング活用プログラム

LGBTマーケティングにおけるコミュニケーション戦略設計。
LGBTマーケティングメソッドの3ステップで、貴社の商品・サービスを収益機会に繋げていきます。
各フェーズにおける具体的な内容については、成功事例などを踏まえ、別途ご提案いたします。

package2

マーケティング活用プログラム

LGBTマーケティングにおけるコミュニケーション戦略設計。
LGBTマーケティングメソッドの3ステップで、貴社の商品・サービスを収益機会に繋げていきます。
各フェーズにおける具体的な内容については、成功事例などを踏まえ、別途ご提案いたします。

マーケティング活用プログラム
マーケティング活用プログラム